10月23日スタートの篠原涼子さん主演のフジテレビ月9の新ドラマ「民衆の敵」の 主題歌にAAAの「LIFE」が選ばれましたね。その理由は?AAAnにとっては初のフジテレビの連続ドラマの主題歌となります。AAAの曲がドラマを盛り上げてくれるのは間違いありませんね。



民衆の敵 主題歌はAAA「LIFE」

主題歌を歌うのは男女6人組グループ「AAA」。



タイトルは「LIFE」。


「生きていく中で良いことや悪いこと、色々ある中でも人生は続いていく-。」というメッセージをAAAの6人が明るく、軽快に歌っています。


AAA「LIFE」が選ばれた理由

草ヶ谷大輔プロデューサーは

「イメージしていた主題歌は、幸せのために頑張っている篠原涼子さん演じる、主人公の智子と、ドラマを見てくださる視聴者の皆さんへの応援歌でした。

AAAさんだからこそ出せる、6人のハーモニーやエネルギッシュなグループ感が、ドラマをより一層盛り上げてくださると思い、オファーさせていただきました」

と説明。

民衆の敵 主題歌はAAA「LIFE」



https://twitter.com/aaa_7smiles/status/921347338622287872

AAA「のLIFE」は「民衆の敵」の内容とばっちりマッチしている

ドラマ「民衆の敵」では、主人公の篠原演じる新米ママさん市議会議員・佐藤智子が、市民の立場から市政にはびこる汚職や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でおかしいことはおかしいとハッキリもの申していく、痛快で爽快な市政エンタテインメントとなっています。


ドラマ「民衆の敵」をもっと詳しくはこちらからどうぞ



浦田直也は主題歌として採用されることになり以下のコメントをしました。


「うれしさでいっぱいです。

篠原涼子さんはじめ、すてきな出演者の方が作る作品のお力になれるよう、そしてドラマをご覧になる方のパワーになれるよう僕らも精一杯すてきな歌を届けたいと思います」



民衆の敵 主題歌はAAA「LIFE」

それではAAA「LIFE」、あらためて聞いてみましょう。




民衆の敵 主題歌はAAA「LIFE」

LIFE
歌詞

La La Life is Life is going on 名前もない夜だって


La La Life is Life is going on always always そばにいる


ずっと探してた未来の彼方へfor your life

(Hey! Hey! How you feeling…)


耳すまして最初に聞こえる声に


憂鬱な沈黙が壊される気がするような


通りすぎてく言葉が今を歌ってる


幸せな日々茶化すみたいに


憂いは絶えず尽きなくて希望は儚く切なくて


ガラクタばかりの時でも二人ならきっと



La La Life is Life is going on名前もない夜だって


La La Life is Life is going on always alwaysそばにいる


La La Life is Life is going on 愛のかたち分け合って


La La Life is Life is going on alright alright 願いを描く


ずっと探してた未来の彼方へfor yourlife



両手かざして今更気づいたその晩


あの頃よりもただ果てなく無限に広がった


鼓動くすぐり孤独を乾かす風


幸せの意味囁くように


明日と呼べば近すぎて、いつかと呼ぶには遠すぎて


今を奏でる瞬間がいつまでもずっと… だから




La La Life is Life is going on名前もない花だって


La La Life is Life is going on always always 輝ける





歌手:AAA
作詞:コマツレナ、森月キャス、leonn
作曲:岩田秀聡、永野大輔
発売日:2017年10月18日






民衆の敵 主題歌はAAA「LIFE」

主題歌を歌う「AAA」とは

男女6人組のスーパーパフォーマンスグループ「AAA」(トリプル・エー)。



なんと、ドラマ「民衆の敵」にAAAのメインボーカルの宇野実彩子さんが出演することになりました。

詳しくはこちらから



スーパーパフォーマンスグループというだけあって、ライブでは歌やダンスのほかにアクロバットや演劇(芝居)を交えることもあるそうです。



ディズニーともコラボ!!


https://twitter.com/446mikucha/status/854643838790508544



グループ名「AAA」(トリプル・エー)は、「Attack All Around」(アタック・オール・アラウンド)の頭文字をとったもので、「すべてのことに挑戦する」という意味が込められているそうです。



2005年:デビュー 「Blodd on Fire」


2005年:第47回輝く!日本レコード大賞最優秀新人賞受賞


2006年:初の武道館ライブ無料招待


20015年:デビュー10周年全国アリーナツアー


2015年:「AAA 10th Anniversary Best」初登場1位獲得


2016年:「涙のない世界」で7年連続「日本レコード大賞」優秀賞受賞


2016年:ドーム公演。4日間で18万人を動員


2017年:最新アルバム「Way of Glory」月間ランキング1位獲得


2017年9月より:4大ドームツアー決定
        9/2より名古屋、大阪、東京、福岡

まとめ

明るい元気が出る主題歌ですね!!!


篠原涼子さんが、ドラマの中でどのように政治を動かしていくのか、動かせないのか。


この主題歌から想像するとくじけずに進んでいくのでしょう。